こんにちは。

鵜丹谷です。


なんか良い音楽はないかなぁと日々飢えている私ですが、

昨日ずっとリピートして聞いていたのが、

角松敏生でした。

なんだか非常に申し訳ないのですが、

ルックスが苦手で、、

ずっと聴くのを避けてまいりましたが、


たまたま流れてきて全くの偏見無しに聞いていましたら、

やみつきになってしまいました。


今日は残暑でまだまだ夏の名残がありますね。

今日みたいに夏と秋との境界線みたいな日には最高に合うと思いますね。


シティポップがここ何年か流行っていて、

そろそろその流行りも落ち着いてきましたが、

最近のシティポップはなんだかなぁ、

という感じがありましたが、

ここにきてようやくシティポップの真髄が分かりましたね。


爽やかさっていうだけじゃなくて、

私が苦手なルックスっていうのにも繋がっていて、

なんか妙ないやらしさというかゲスいエロさがないと、

こういう曲は物足りないんだなぁということ気づきました。

世の中には色々なエッセンスがありますな。



この曲、ほぼ40年前の曲ってどういうこと。 












--------------------------------------
大森店
淹れたてのコーヒーでホット一息どうぞ☕

ホットコーヒー  400(440)
カフェオレ    500(550)
---------------------------------------
【vivo daily stand】

【大森店menu】

【access】

vivo daily stand 大森店
大田区山王2-2-15
℡ 03-6303-8327